【2020年4月5週】今週の気になるゲームミュージックニュースまとめ”セガが音楽ブランド「SEGA music」の立ち上げ発表他

5 min

こんにちは、RINT(@2ndRint)です。

ゴールデンウイークということで、この記事では2020年4月26日~5月1日(4月第5週)の気になったゲームミュージックニュースをピックアップしていきます。

セガが音楽ブランド「SEGA music」の立ち上げを発表!!

sega music
画像は4gamerより

株式会社セガグループ (本社:東京都品川区 代表取締役社長 CEO:里見治紀)は、セガのゲーム音楽のブランドとなる「SEGA music」を立ち上げると共に、そのロゴを発表いたします。今後、株式会社セガ(及びグループ会社)ならびに音楽レーベル各社よりお届けする、セガのゲーム音楽のCD等にこのロゴを表記することで、「セガのゲーム音楽」のブランドを、より強固に構築してまいります。

SEGA musicブランド第1弾は,4月29日発売の「新サクラ大戦」「新サクラ大戦 歌謡全集」。発売元はそれぞれ変更はないようですが、アトラスなども同じブランドでのリリースになるとインパクトはありますね。これを機に過去のIPの復刻やリマスター再販などが進むことにも期待です。

「Spotify」のゲームハードの聴取データ公開。「Minecraft」「DOOM」「DEATH STRANDING」がランクイン

spotify
画像は4gamerより

PS4、PS3、Xbox Oneでの再生が対象。筆者もPS Plusで6ヶ月無料キャンペーンの時に入会しましたが、ゲーム系のプレイリストも豊富で日本のゲームのプレイリストも多いので、Apple musicと併用して利用しています。日本のユーザー向けのデータも気になるところです。

フォートナイトでのTravis Scott「Astronomical」:度肝を抜かれる演出と異空間体験

画像はフォートナイト公式HPより

Real Soundさんの記事より。人気バトロワゲーム『フォートナイト』において、4月24日から26日にかけて、 アメリカのラッパー「Travis Scott」をフィーチャーした音楽イベント「Astronomical」。合計5回の公演で1230万人超の同時接続が話題になりました。具体的な数値はリンク先の記事を参照お願いします。

下に貼ったYoutubeのリンクでイベントの内容を見れますが、ゲーム上でのライブイベントは今まで「ファンタシースターオンライン2」などでも見たことはありましたが、ゲームステージ全体を使っての演出に留まらず、空間や重力、オブジェクトを自在に変動させて得られる体験はフォートナイトならでは。感覚的には「PlaystationVR」を初めてプレイした時に近いものを感じました

筆者も最終日の朝7時に小学生の息子がプレイしている姿を横で見ていましたが、ゲームを通して、子供にとって全く知らないアーティストが歌い、ステージを演出する場面を見て体験して、友人とボイスチャットで感想を言い合う姿は、ゲームと音楽の新しい楽しみ方だなと感慨深く思いました。

結果的にはイベント参加数4580万回という大台を叩き出すという偉業も達成し、ますますフォートナイトのプラットフォームとしての役割に注目したいところです。

https://twitter.com/FortniteJP/status/1255018584209682432?s=20
RINT

RINT

複合店で10余年、家庭用ゲーム・ホビー・CDなどの担当、バイヤーを経験、
現在は転職して第2の道を歩んでいます。

このブログでは前職の経験を活かし?ゲームやホビー・ガジェット、サントラなどの紹介・レビューを行っていきます。

ライティングなどのお仕事依頼もお待ちしております。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です